大学の体育での服装は何がいいのか?強制帰宅させられる服装があるので注意!

先日、大学で健康科学演習という名の講義がありました。

説明によるとその講義では 普通に体育館で運動などをする、高校で言う「体育の授業」のようなものでした。

説明で 実際に運動するので服装とシューズを用意してこいと言われました

そこで思ったのが

大学の体育の服装ってなにがいいのか?

中学高校のように指定の服装は大学にはないため、各自で用意してこなければなりません。

実際にこの疑問を持つ人はある程度いるようでネットで質問している人たちもたくさんいます。

そこで今回は大学の体育の服装は何がいいのかについて書いていきます。

公開日が2019年になっていますが、
これは2018年4月27日に書かれた記事です。

知恵袋で調べてみる

同じような疑問を持つ人は必ずいるはず。

そう思ってまずは知恵袋で質問している人がいないか探してみました。

そしたら案の定いました

回答をみてみると

  • 高校時代の文化祭のTシャツ
  • 生協で売られているもの
  • 動きやすい部屋着
  • 高校体育指定ジャージ
  • 高校の部活動のジャージ
  • 高校の体育シューズ
  • 通販

などいろいろな意見がありましたが、

やっぱり圧倒的に多いのは高校時代のものを使うという人。

周りの人を観察してみた

やっぱり実際みんながどんな服装なのかみてみるのが一番です。

てなわけで!

休日の午前中に運動をして交流を深めようというイベントがあったので、みんなどんな服装なのか観察してみました。

ちゃんとしたジャージの人もいましたが、普通にいつも大学に着てくるような服装の人も多くいました。

運動向きとは思えない服装の人が普通に半分くらいいました。

デニムの人とか普通にいたからなあ。

この結果をみると服装なんて全然気にしなくてもいいように思えてきます

あまり深く悩む必要はなかったのかもしれません。

しかし問題はあります。

即帰宅を命じられる人が現れる

第1回目の体育館での講義があったのですが、

そこで数人の人が即帰宅させられました。

理由はその人たちがジーパンなどを履いていたため。

運動をする際に他の人と接触したときにポケットなどに他の人の指が引っかかってしまった場合、ジャージなどの伸縮性がある服はそういうことがあってもケガしにくいですが、

ジーパンなど硬いものだと他の人にけがをさせてしまう恐れがあるからだそうです。

やはり自分だけではなく周りのことも考えると運動をしやすい服装で来るのが一番だと思います。

まとめ

運動するにはやっぱりジャージなどが一番だと思います

高校時代のものがある人はそれを使って全然問題ないと思います

高校のロゴが大きく入っていて嫌だな~と思う人はアマゾンなどでもとても安い価格で買えるので検索かけてみてください

ジーパンなどはケガなどにつながることもあるためできれば控えるようにしたほうがいいですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする