YouTubeの動画を非公開にしたら公開設定を変更できなくなった!バグか!?

※解決したので末尾に追記しました。(2019/06/03)

こんばんは。今日はYouTube関連の記事をひとつ。

以前書いた記事にYouTubeの収益化を外されたけど再審査通ったよって記事を書いたのですが、今回はそれが少し関係してきます。もしよかったら読んでやってください!

収益化復活のための再審査に一度落ちてしまったけど、30本ほど動画を非公開にして再審査申請したら通過できた!という内容が関連してきます。

動画の公開状態を変更できない!

とりあえずどういう状態なのか説明したいと思います。

チャンネルの収益化は2週間ほど前に復活しています。いくつかの動画を再び収益化できましたので、正常です。

次に左サイドメニューの「動画」をクリックすると・・・

一部の動画には現時点で収益化に関するデータがありません。そのため、一部の情報が不足しているか、不正確である可能性があります。

このようなメッセージが表示されてしまいます。また、下部には

似たようなメッセージが表示されます。

そして収益化審査の申請前に非公開にした動画の一部の公開設定にはこのようなメッセージが表示されています。

このステータスは不正確である可能性があります。

んん???不正確だよ!!

ちなみにこれが表示されてしまった動画の公開設定を変更しようとすると・・・

だめっぽい。同じメッセージが表示される他の動画も試してみたけど公開設定を変更できなくなってしまっているようです・・・。

一時的なバグなのか・・・?

私はこれを一時的なバグだと考えていました。しかし2週間経っても同じメッセージが表示され、動画の公開設定はいまだに変更不可能です。

あ、ちなみに対象の動画は以前公開にしていて、2週間前に非公開にしたものです。おそらく非公開にした瞬間からこの状態なのではないでしょうか・・・

1週間以上前にGoogleにフィードバックで報告したので、何かしら対応されるのかと思いきや全くされず。

・・・どうしようもありません><

「もし同じ状況になっているよ!」とか「以前なってたけど直った」っていう人がいたらコメントで情報をいただけると嬉しいです。

追記:解決したよ!

2019/06/03 問題が解決しました。

公開設定が変更できなくなってから、スマホのYouTubeアプリからも動画の設定にアクセスできず困っていたのですが、昨日ふとスマホでチェックしてみたら動画設定にアクセスできるようになっていました。

だめもとで公開設定を変えてみたらすんなり変更できちゃった・・・。

PCからも後で確認してみたところ、すべての動画のステータスが正常に戻っていました。

つまり結局、YouTubeのバグだったらしく勝手に直った!ってことですね・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする