一人暮らし開始 2日間で起きた問題

こんばんは。私は今月から大学生になります。

県外の大学に合格したので一人暮らしすることになりました。

しかし悲しいことに、まだ2日目しか経ってないというのにいろいろ問題が起こってしまいました。もう今月から一人暮らしする方は部屋を決めてしまったと思いますが、これからもしくは今後一人暮らしする予定だという人が同じような問題に遭遇しないように起こったことをまとめておきたいと思います。

どうにもならないこともありますがぜひ部屋選びの参考にしてみてください。

部屋が思ったのと少し違う

これは部屋探ししてる人に参考になるかもしれない話

何と思っていた部屋と実際の部屋が違ったのです

内見して選んだところなのに。

なぜこうなってしまったのかというと、不動産の方がみせてくれた部屋が同じマンションの別の部屋だったため。

どれも同じといわれていたので内見で問題ないしこれから入居する部屋もだいたい同じなんだろうと思っていました。

まあ実際ほとんど同じ部屋だったのですが、なぜか少し部屋が小さいのです。

内見した部屋と比べても部屋の床の板の枚数が少なく、ちょっと小さめでした。

大家さんにも言いましたが普通に流されておしまいでした。

私「部屋が内見したときの部屋より小さいんですが。床板の枚数も数えたら少ないですし」

大家「あぁ、そうですか・・・」

みたいな感じで終わり・・。

もう契約してしまったのでどうにもなりません。

みなさんも気を付けてください。内見の際などはしっかり質問などしておきましょう。

内見していた部屋にあわせて家具をそろえたのに入居する部屋はそれより小さくてせっかくあわせたのに無駄になってしまうかもしれません。

これは少し残念な出来事でした。

クリーニングが手抜き

これも多くの人が体験するかもしれない話

前の入居者が退居したとき、クリーニングの人が部屋を清掃するはずです。

しかしこれがちゃんとなってなかったりします。

自分のケースは手抜きなのかわかりませんが、そこまで丁寧に掃除していないかんじでした。

特に家電が最初からある部屋は冷蔵庫をチェックしたほうがいいです。

目に見えないところとか拭いたらカビがついていたりするので気を付けてください。

シャワーカーテンがついていない

これは問題でしたね。

だって不動産の人、シャワーカーテンつけますよって言ってたんですよ。

それなのに大家さんにきいてみたら、つけてないです。各自で買ってください。って。

いや、話が違うじゃないか

嘘ついてまで入居させて金とりたいか。

100均に行って買ってきましたが、レールが天井にくっついていてつけれないし。

ユニットバスなのでびちゃびちゃになりました。

近日中になんとかなりそうなのでそれまでは耐えるしかありません。

入居前の説明と違う点があるのはほんとに悲しいですね。

お湯が安定しない

これはちょっと残念だったことです。

まだ様子見の状態ですが、いちおう部屋選びの参考にしてください。

といっても使うまでわからないのですが・・・

まず、お湯になるまで時間がかかるのです。

お湯の栓をひねってもしばらく水でそのあとお湯です

そして事件。お湯が安定しない、時々水になるのです

これ大問題ですよ

シャワーしてるときいきなり冷たい水になるっていう

いつ水になるかビクビクしながら入浴するのはキツいです。

もしこのままの状態が続くようなら、大家さんか不動産に電話して相談することになりそうです。

追記1:とりあえずメーカーに相談したらお湯を出す量を増やせば安定するとのこと。少量だと水になってしまうのは仕様らしいです。実家ではお湯を少なく出してもちゃんと安定してたのでちょっと不便に感じます。(お湯の細かい調節ができないしガス代もちょっと高くなりそう)

追記2:そもそも水量が定期的に変わってしまうようで、ある程度の水量を出していても水量が減ってしまい、お湯が水になってしまう。解決法としてはやはり最初から水量を多めにしておくしかない。

まとめ

新しい部屋に住むといろいろと問題がでてくるものです。

契約してしまう前にネットでクチコミとかみたり、内見の時点でいろいろしっかりみておくといいと思います。

そして不動産の人があいまいなことを言っていたらしっかりどうなのか聞いておくといいです

入居後に話と違う!ということになってしまうとそのまま我慢してそこで暮らしていくことになってしまいます。

少しでも多くの人が部屋選びに成功することを祈っています。

それでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする